移動時間を有効活用

こんにちは! こんばんは!八重樫です。

GWも半ばまで来ましたね!短いような長いような・・・

休みに入る前に『GWはどう過ごされるのですか?』とお客様に聞いてみた所・・・

>>>実家に帰省する( `ー´)ノ   >>>遠出します(‘◇’)ゞ

と言う様な方が多くいらっしゃいました。

長距離移動となると足のむくみや下半身の疲れがでやすいのでしょうか?

そこで所要時間約1分簡単足の症状改善運動をご紹介します!

やり方はとても簡単

膝が体幹と地面に対して直角になるように座ります。

その状態のまま、つま先を立てて→緩めて→つま先を立てて→緩めて

を約10回~20回ほどやります!以上です!

とっても簡単ですね!♪

長時間の移動とかになると、下肢に血液がたまり、血の循環不純によりむくみやだるさ等がでます。

そこで、ふくらはぎの運動をしてあげる事により、下肢に溜まった血液を心臓に送り返してあげるのです!

いわば第二の心臓! ポンプの役割を出してあげるのです!

この運動は電車の中でも車の中でも!座れる所ならどこでもできますので是非やってみて下さい!

 

ではよい休日を!!!!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL