肩コリ、猫背、アゴの疲れの予防ストレッチ

みなさまこんにちは。今週ブログ担当の吉田です。

 

今回は猫背や顎の動きとも関係のある、首の筋肉のストレッチをお伝えします。

肩こり、猫背の主な原因の一つと言われる前屈みの姿勢。

お仕事など手作業を続けていると腕の付け根を固定する筋肉に力が入りますが、この筋肉が首にも繋がっている為、放っておくと首も硬くなってきます。

首の筋肉が硬くなると顎を引く事が難しくなり、どんどん前屈みの姿勢に近づきます。

前屈みになると下アゴが前に出やすくなるのでアゴの筋肉に負担がかかり、嚙み合わせが歪んだり、アゴに痛みが出る場合もあります。

DSC_0108

今回お伝えするストレッチはその予防にオススメです。

DSC_0106

背中をまっすぐにして正面を向いた状態から片手で反対のコメカミのあたりをかかえ、耳を肩に付けるようにゆっくり引っ張ります。

首の横から肩にかけて伸びる感じがあれば成功です。

もう一つは、手で頭の後ろのあたりを抱え、鼻先をワキに引きつけるようにゆっくり引っ張って下さい。

DSC_0107

首の斜め後ろから肩にかけて伸びる感じがあれば成功です。

ゆっくり20秒ほどかけて左右とも伸ばして下さい。

この時に頭をかかえている手と反対の手の指を地面に向けて伸ばすと、よりしっかり伸びます。

 

さいたま市、浦和エリアで、頭痛・肩こり、腰痛でお困りの方、

もみほぐし専門プリーズ浦和店にお任せください!

埼玉県さいたま市浦和区東髙砂町11-1 浦和パルコ6階

ご予約は048-813-7374LINE@やってます!!

 

【ID検索】@sbc6326i

クーポンやお得な情報をゲット!!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL