菖蒲湯

こんにちは。ノースポートモール店の富澤です 😛

何かと忙しい4月が終わり、
ほっと一息の5月。
日頃の緊張がほぐれ、少しお疲れが出る時期でもありますね。
さて、明後日の5月5日は、「端午の節句」です。
この日は、お風呂に菖蒲を入れる方も
多いのではないでしょうか?

菖蒲湯に浸かる習慣は江戸時代から。
「勝負」や「尚武」とかけて、武士の出陣前に武運長久を願って、
あるいは、端午の節句に子供が丈夫に育つようにと
浸かったことが起源と言われています。

<菖蒲湯の効果>
菖蒲には、アザロン、オイゲノールなどの精油成分が含まれており、

これらの独特の香りが厄除けや邪気を払い、
厄難を除くと信じられていたようです。

さらに、菖蒲湯は血行促進の働きがあるほか、鎮痛作用もあり、腰痛や神経痛なども
やわらげるといわれています。
次に、入り方も工夫をしましょう。

<入浴の3大効果>
そもそも入浴のメリットは、
①温熱効果により血めぐりがよくなる、
②水圧によるマッサージ効果、
③浮力によるリラックス効果、の3つです。

①温熱効果
湯船につかって身体が芯から温まると、全身の血めぐりがよくなります。
すると、発汗が促され、疲れもすっきりします。
②水圧によるマッサージ効果

首までお湯につかっているとき、全身にかかる圧力は約520kgと言われ、
下半身にたまりがちな血液が心臓に向かって押し上げられ、
足のむくみを取ってくれます。

③浮力によるリラックス効果

水中の浮力により、身体が受ける体重は陸上のわずか10分の1とのこと。
太もも、お尻などの下半身、体幹部の筋肉の緊張が和らぎ、
身体がリラックスできます。

普段は、シャワーだけで済ますという方も、
5月5日は、菖蒲湯に浸かって、
ゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか?

元気・笑顔で皆様のご来店を、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

都筑区でリラクゼーション,鍼(はり),美容鍼,マイオセラピー,猫背矯正をお探しなら、プリーズへ!

プリーズ ノースポート・モール店(センター北駅すぐ)
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1ノースポート・モールB2F

ご予約は045-914-8033

LINE@やってます!!
クーポンやお得な情報をゲット!!

友だち追加数

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL