背骨のストレッチです

皆さまこんにちは。今週ブログ担当の吉田です。

11月になり、気温も下がってきました。

これから寒い日が増えるにつれ、筋肉が冷えて、知らぬ間に身体を丸めた姿勢になってしまう方が増えてくると思います。

背中を丸めた姿勢は腰や背中に緊張が掛り、傷めやすいだけでなく、肺に取り込む酸素の量も少なくなるため疲れやすくなります。

今回は冷えた背中の緊張を改善するためのストレッチをお伝えします。

 

1.まずは仰向けの状態から、身体の側面を伸ばします。

・仰向けの状態から両腕を頭の上に伸ばします。

右手で左手首を掴んで左の体側を気持ち良いと感じるくらいまで伸ばし、10秒キープしたら力を抜きます。
反対側も同様に行い、これを3回繰り返しましょう。

2.背骨を反らすストレッチです

・仰向けの状態から、手の甲を上にしてお尻の下に置きます。
一旦息を吸い、吐きながら頭頂部を床に向け背骨をそらします。
脚はまっすぐ伸ばしたままです。
これも気持ちよく伸びる状態で10秒キープし仰向けに戻ります。

3.背骨まわりの歪みを取るストレッチです。

・両膝を抱えて丸まります。
息を吸って後ろに、吐きながら前に転がります。
腹筋はあまり意識せずに自重にまかせて転がって下さい。
慣れてきたら前後に20回程行います。
この動きも、気持ちいいと感じる範囲で体重移動を行ってください。

 

背骨まわりの筋肉は一度硬くなるとピンポイントで伸ばすことが難しい場所です。

背中をすぐにほぐしたい時は浦和プリーズまで御連絡下さい!

 

さいたま市、浦和エリアで、頭痛・肩こり、腰痛でお困りの方、

もみほぐし専門プリーズ浦和店にお任せください!

埼玉県さいたま市浦和区東髙砂町11-1 浦和パルコ6階

ご予約は048-813-7374LINE@やってます!!

【ID検索】@sbc6326i

クーポンやお得な情報をゲット!!

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL