2種類の筋肉

こんにちは!

プリーズの髙橋です。

 

今回は、筋肉の種類について書いていきます。

 

骨格筋、一般的に言うところの筋肉には、実はおおまかに分けて2種類存在します。

それは、「遅筋」と「速筋」。

遅筋は、出せる力はそこまで強くないものの、長時間の使用に耐えうることが可能です。

一方、速筋は、出せる力は強力ですが、使用時間はとても短いです。

また、見た目にも差があり、遅筋は細く、あまり筋肥大しないのに対し、速筋は、鍛えるほどに筋肥大を繰り返し、太くなっていきます。

分かりやすい例では、マラソン選手は細い人が多いのに対し、投てきなどの種目では、かなりガタイのいい選手が多いです。

 

この違いを知ることで、トレーニングなどでどちらの筋肉を鍛えたいのか、変わってきます。

ダイエットや脂肪燃焼が目的の方は、長時間使える遅筋を鍛えるのがオススメ。

一方、マッチョになりたいという方は、速筋を鍛えるのがオススメです。

是非、参考にしてみてください。

 

 

 

大門・浜松町・汐留エリアで 、頭痛・肩こり、腰痛でお困りの方、
もみほぐし専門プリーズ汐留店にお任せください!
港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビル1F
ご予約は0120-549-760
LINE@やってます!!
クーポンやお得な情報をゲット!!

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL