症例報告 背中の痛み

 

こんにちは。

プリーズ汐留の柳本です。

 

今回は、背中の痛みの症例報告をさせて頂きます。

 

症例報告

背中の痛み

 

3年前から背中が時々痛む。

前に寝違えで来店した時に良くなったので、再び来店して頂きました。

 

結果としては4回の施術で背中の痛みが改善されました。

 

ぜひ、参考にしてみて下さい。

 

 

問診(カウンセリング)

50代 男性 デスクワーク

主訴

背中の痛み

 

常に背中が重だるく週の半分は痛くなる。

朝起きた時に痛む事もある。

前から首のコリや寝違えはよく起こる。

横になると楽なので夜寝れない事はない。

 

既往歴

右の第五中足骨骨折

 

運動検査

頸部伸展で左背中に痛みが出る。

頸部左側屈で左背中に痛みが出る。

 

施術

T5の高さの最長筋に硬結を確認。

相手の「そこです!」の認知覚も確認。

頸部から腰部までバランスを取りながら左右ともに緩める。

 

再検査

頸部伸展での痛みは感じない。

頸部左側屈での痛みは少し残る。

PS10→6

 

 

その後は週1回ペースで続け

 

2回目→あまり変化は感じない。PS8

 

3回目→若干は楽になったかもしれない。PS7

 

4回目→今までの痛みはなんだったのかと思うくらい劇的に楽になる。PS1

 

5回目来店時には痛みは感じなくなっていました。

 

現在は痛みは無いがコリ感と重さはあるので2週に1回ペースで来店して頂いています。

 

このような過程で背中の痛みは改善されました。

 

考察・まとめ

慢性的な背中の痛みは最初のうち変化が起こりづらい場合もあります。しかし、適切に施術をすれば多くは改善に向かいます。今回のように変化を感じづらかったが、急に楽になるケースは一定数あります。

 

背中の痛みでお困りの方は、ぜひ1度ご相談下さい。

 

 

大門・浜松町・汐留エリアで 、頭痛・肩こり、腰痛でお困りの方、

もみほぐし専門プリーズ汐留店にお任せください!

港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビル1F

ご予約は0120-549-760

LINE@やってます!!

クーポンやお得な情報をゲット!!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL