寝違え頻発!!注意!!

こんにちはプリーズノースポートモール店の高橋です。

最近、寒さで寝違えを起こしている方が続出しています。

皆さんは寝違えになっていませんか?

寝違えは予防ができます!!

予防して、寝違えのならない身体作りをして行きましょう。

<寝違えの原因>

睡眠が少ない、呼吸が浅い及びストレスが生じる事で身体の修復が追い付かずに

今ではスマホ、デスクワークなどで無理な体制が続き身体の疲労を溜めたまま

寝ていることで寝違えを起こしているケースがとても多いです。

<どういう方がなりやすいのか?>

特にお酒を飲んでソファで寝て起きた時、川の字で寝ている時に子供が近くにいて寝返りが出来ないが多かったです。

それ以外の方では、布団を多くかけ寝返りしづらくなっている方、枕が合わない方もいます。

このような場合をなるべく避けたいですが、難しい場合はまずは、なりづらい身体作りを心掛けていきましょう。

<予防として挙げられること>

1、睡眠

睡眠時間は人それぞれ違いはありますが、一番気をつけたいのがゴールデンタイムを逃さないこと!!

0時~3時までの時間帯までには寝る事です。身体の修復が高まりやすくなります。

2、食事

→タンパク質(卵、乳製品、ごま、ナッツ)+ビタミンB6(魚、しょうが)+炭水化物(穀類、芋類、果物)

セロトニンという物質を作る材料になります。迷った時は万能なバナナ!!全て必要な成分が詰まっています。

※セロトニンは身体を修復する物質で寝ている時に出ます。特にゴールデンタイムの時に大量に放出される為

睡眠するタイミングも大切です。

3、お風呂

→38~40℃の湯船に入る事が重要!!芯まで温めるにはシャワーより湯船です!

なるべく20分湯船につかれると良いでしょう。

就寝する60、90分前に入ると眠りやすいとされています。

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL