ストレートネックに注意!!

こんにちはプリーズノースポートモール店の高橋です。

最近暑かったりムシムシしてる日が多いですね。

今回はストレートネックについて書きたいと思います。

ストレートネックとは、首を前に出した姿勢を長年続けたことにより、緩やかなS字カーブを描くはずの頸椎(首の骨)が、真っ直ぐになってしまった状態です。スマホ首ともいわれています。

皆さんは肩が凝ったり、頭痛、耳鳴りやめまいに悩まされていませんか?

もしかするとストレートネックになってるかもしれません!!

でもどう言う人がストレートネックになるのかご存知ですか!?

よく言われるのが、スマホやパソコンを見る時の前傾姿勢が首の背骨に負荷をかけストレートネック気味になる方が多いんです。

また、女性に多く見られる特徴もあります。男性に比べて筋力が少ない分、支えが足りずにストレートネックになるんです!

今回はセルフチェックをして見ましょう!

まず、壁を背にして「気をつけ」の姿勢を取ります。そのとき、後頭部、肩甲骨、お尻、かかとの4ヵ所が特に意識しなくても自然と壁につけば、頸椎は正常な状態です。

もし、後頭部が壁につかなかったり、意識的に首を後ろに倒さないとつかない場合は、ストレートネックの可能性が非常に高いといえます。

皆さんも是非試してみて下さい!

次回はストレートネックのストレッチ法を載せていきますのでお楽しみに!!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL