水分補給

こんにちは、ノースポートモール店の関山です(^^♪

『毎日の水分補給で夏を乗り切りましょう!!』

突然ですが、毎日水分補給していますか?

私たちの体の約60%は水分でできています。
水は体そのものを構成しているだけでなく、
栄養分の運搬や老廃物の排泄、体温調節など、
大切な働きをしています。

その為、体内の水分量は常に一定に保たれている必要がありますが、
残念ながら水分をためておくことはできません。

ですから、尿をはじめ汗や排泄などで失った水分を
こまめに補給する必要があります。

特に暑い夏やスポーツなどで大量に
汗をかいたときは、その分の水分補給が必要です。

なぜなら、体重の2%が失われただけで、
脱水症状が始まると言われているからです。

また、水分とともにミネラルも失われてしまうため、
水分とともにミネラル補給も必要です。

ミネラルの補給にはスポーツドリンクなどを利用したり、
水に少量の塩を加えたりするとよいそうです。

さて、普通に生活していても、
成人では、平均約2.0~2.6リットルもの水が
失われるといいます。

水分は食事などで補えたりもしますので、
意識的な水分補給は
平均で1日1.3~1.5リットル程度でよいそうです。

ただし、一気飲みは胃に負担がかかります。

水分を補給するときは、
コップ1杯(150~250ml)くらいの量の水分を、
起床直後、入浴前後、就寝前など
1日に6~8回に分けて飲むようにすると、
無理なく補給することができると言います。

それ以外にも、水を飲むことは身体に多くのメリットがあります。

(1)筋肉に活力を与える

筋肉細胞が適切な能力を発揮するには、
十分な水分が必要です。
水分不足は筋肉細胞が縮んでしまい、
筋肉痛を引き起こしやすくなるそうです。

 

(2)関節をなめらかに動かす
たくさんの水を飲むと、関節の動きがなめらかになり、
痛みも少なくなると言われています。

(3)頭痛が治まる

頭痛の原因の一つは脱水症状とも言われています。
頭痛薬を飲む前にまずは水を飲みましょう。

暑いときはキーンと冷たい飲み物が欲しくなりますが、
胃腸の働きを低下させる恐れがあります。
腸で吸収されやすい5~15℃の温度にして
補給するとよいといわれています。

正しい水分補給で、快適な夏をお迎えくださいね。

 

今週も元気・笑顔で皆様のご来店を、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

都筑区でリラクゼーション,鍼(はり),美容鍼,マイオセラピー,猫背矯正をお探しなら、プリーズへ!

プリーズ ノースポート・モール店(センター北駅すぐ)
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1ノースポート・モールB2F

ご予約は045-914-8033

LINE@やってます!!
クーポンやお得な情報をゲット!!

友だち追加数

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL