港区で突然、頭痛になったが何が原因だと考えられるか 港区浜松町 PRIES汐留

突然の頭痛、中には命に関わるものもあります。

原因は様々ですが、まずは命に関わるものなのか、そうでないものなのかを考えてみましょう。

チェックして頂きたいのは下記の項目です。

 

・今までに経験した事が無い様な強い頭痛

・徐々に強くなってくる激しい頭痛

・手足の痺れや麻痺を伴う頭痛

・ろれつが回らなくなる頭痛

・急に吐いてしまう頭痛

・けいれんを伴う頭痛

・意識がもうろうとする頭痛

・首すじが硬直して動かない頭痛

・ものが二重に見える頭痛

・38度以上の高熱を伴う頭痛

・体を動かすと痛みが強まる頭痛

・耳鳴りやめまいが伴う頭痛

 

この様な場合、命に関わる頭痛である可能性が高いです。

すぐに医療機関へ行きましょう。

 

 

そして、そうでない場合。こちらの方が割合としては多く、約80%以上は当てはまります。

それは何か。

筋硬結(きんこうけつ)が原因の頭痛です。

いわゆるコリです。コリは侮れません。日々身体を支える為に負担がかかり、限界になるまでは自覚症状が出ません。

しかし、コリが限界を超えてしまった場合、局所の血流が悪くなり今まで感じていなかった頭痛が突然引き起こされます。

今まで頭痛が無かった人でもこれを放っておくと

 

・ことあるごとに頭が痛くなる

・首や肩、目まで痛くなる

・頭痛持ちになってしまった

 

などという事になります。どうすれば良いのか。コリを緩めて血流を良くする必要があります。

コリを緩める為には原因になっているコリを1ミリ単位で触り分けてピンポイントで適度な刺激を入れる事が必要です。

1ミリ単位で触り分ける為には高い技術が必要になります。

 

PRIES汐留では、

触れるレントゲンとも言われる【MPF手技療法】で

【頭痛】の原因筋に1ミリ単位でアプローチし、症状を改善していきます。

 

さらに

【鍼治療】

【骨盤矯正】

【姿勢矯正】

【マイオセラピー】

を最適に組み合わせ、【頭痛】が起こりにくい身体づくりをご提案します。

 

突然の【頭痛】で最初の項目に当てはまらない方は、一度ご相談下さい。

 

【浜松町駅・大門駅徒歩1分、汐留・竹芝徒歩5分】

 

TEL: 0120-5-49760

 

東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング1F

 

HP

https://pries.jp/space/shiodome/

 

ネットご予約をご希望の方はコチラ

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000488736/

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL