それっ、【自律神経失調症】かも?

・なんだかやる気が出ない
・頭痛、腹痛がおこる
・食欲がわかない

もしかして、それ…【自律神経失調症】のかも!?

4月から新年度が始まり新しい出来事が増えたり、コロナウイルスの流行により例年とは違う生活スタイルで疲れが溜まったり、最近は特にジメジメとした天気が続いたのも相まってストレスを受け、このような症状を感じることはありませんか?

このように身体面の症状としては、頭痛や動悸、倦怠感、めまいなど、精神面の症状としては、集中力の低下、不安感、涙もろさ、気力の低下などが自律神経(交感神経、副交感神経)のバランスが乱れてしまう事によって心身に様々な不調がおこる状態を【自律神経失調症】といいます。

【自律神経失調症】の原因としては、過度なストレスがかかっていたり、乱れた食生活、昼夜逆転生活、睡眠不足などが挙げられますが、背中の筋肉の硬さも原因のひとつとして考えられます。

何故かというと自律神経は脊髄から出ており、脊髄は背骨(脊椎)の中を通ります。背中の筋肉が固まって硬くなることにより自律神経が圧迫されバランスよく正常に働きづらくなってしまい、上記のような頭痛、めまい、気力低下、不安感などの症状が出てくる場合も考えられます。

その為、生活リズムを整えたり、栄養バランスのとれた食事をとったり、背中の筋肉をストレッチしたり、ゆるめるなどが有効と考えられます。

PRIES汐留では、
【MPF手技療法】
【姿勢矯正】
【骨盤矯正】
【鍼灸治療】
【オイルマッサージ】
【マイオセラピー】
を最適に組み合わせた施術を提案し、【自律神経失調症】を改善していきます。

【自律神経失調症】の症状でお困りの方は、一度ご相談下さい。

【浜松町駅・大門駅徒歩1分、汐留・竹芝徒歩5分】

TEL: 0120-5-49760 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング1F

PRIES汐留

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL