梅雨突入!【気象病】に注意!

先日、関東も梅雨入りし、天気が悪い日が多くなってきました。

天気が悪いと…

・頭痛がする

・肩こり、腰痛がひどくなる

・以前にケガした古傷、関節が痛む

 

こんな症状が出てきている方もいるのではないでしょうか?

 

上記のような、気圧や気候の変動によって誘発される体調不良は、【気象病】と呼ばれ、

雨が長期間続く梅雨の時期には、【気象病】になる人が徐々に増えてきます。

 

【気象病】は、気圧の変化により、自律神経のバランスが崩れてしまう事に原因があります。

耳の内耳という器官が気圧の変化をキャッチするセンサーになっているのですが、この内耳の感覚が敏感になっていたりすると、気圧の変化に過敏に反応してしまい、自律神経の働きに影響が出てしまうのです。

 

もともと、肩こりや腰痛がある人は、筋肉が硬くなっていて、血液循環が良くない状態です。

低気圧や、湿度が高くなることで、体内の水分排出が上手くいかなくなり、さらなる循環不良となり、痛みやだるさなどを増強させてしまいます。

 

PRIES汐留では、
【MPF手技療法】
【姿勢矯正】
【骨盤矯正】
【鍼灸治療】

【オイルマッサージ】
【マイオセラピー】
を最適に組み合わせた施術を提案し、【気象病】を改善していきます。

 

耳に近い、頚部の筋肉を緩める事で、内耳への血液循環を良くすると、自律神経のバランスも整いやすくなりますし、全身の筋肉の硬さを改善する事で痛みやむくみの改善にも繋がります。

 

【気象病】の症状でお困りの方は、一度ご相談下さい。

 

 

 

【浜松町駅・大門駅徒歩1分、汐留・竹芝徒歩5分】

TEL: 0120-5-49760 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング1F

PRIES汐留

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL