ぎっくり腰について

重いものを持った瞬間・・急に激痛が!

そのような経験はありませんか??

 

重い荷物を持った瞬間、腰に激痛が…!
「ぎっくり腰」は突然やってきます!普段運動をしている人や若い人でも

ぎっくり腰になる可能性があります。
正式名称は「急性腰痛症」。名前の通り急に腰が痛くなり、主に短期間で
おさまる腰痛のことをさします。あの時、重い荷物を持たなければよかった…とか
ソファで寝落ちしなければよかった…などと悔やんだりしたことはありませんか?

でも、本当に「重い荷物」や「不自然な格好で寝ていたこと」が原因で、

ぎっくり腰は起こるのでしょうか?

今回は、ぎっくり腰の原因を知って、予防、対処法を学びましょう。
ぎっくり腰の原因は内臓?ストレス?あなたのぎっくり腰の原因を探りましょう!
ぎっくり腰の原因は特定しにくく、筋肉の過緊張や疲労、炎症などとされることが多いのですが、腰はなぜそんなに弱いのでしょうか?

 

ぎっくり腰の根本的な原因は人によって様々です。

急激な負荷による損傷から普段の生活での姿勢や動作、運動不足による筋肉の低下などになります。しかし私達の経験で言えることは痛みを我慢し何となく痛みが治まったからとしっかり治療していない方がほとんどです。

そして筋肉が固くなり血液の循環が悪くなる悪循環のような状態になり傷めてしまっていることです。少しでも痛みが出たら早めに施術を行うことが早期回復に繋がりますし、さらには最深部の筋肉(多裂筋や大腰筋などのインナーマッスル)まで緩め動かし筋肉や血液循環を良い状態にしておくことが根本的な改善につながります

次回は、「ぎっくり腰の対処法」について書いていきます。

 

当店自慢の【MPF】は根本改善に特化したオススメの施術です。
無料でカウンセリングも行っていますので、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

ご予約ご相談はこちらへ
TEL:045-914-8033
HP: https://pries.jp

【肩こり・腰痛などお体の悩みはPRIES港北店へ】
最寄駅:センター北駅5分

 

クーポンやお得な情報をゲット!! 友だち追加数

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL